沖縄結婚式

ロワジールホテル那覇の口コミを知りたい!費用も気になる!

誰もが1度は行ってみたいと夢をみる沖縄・・・。沖縄といったら光り輝く青い海や白い砂浜を想像しますよね。

リゾート婚に憧れる女性ほとんどの方は沖縄での結婚式を夢をみています。

しかし、「沖縄で結婚式をしたくてもゲストの方の移動が大変そう・・・」「子供もいるしリゾート婚なんて夢のまた夢かな」と諦めていませんか?

今回紹介するロワジールホテル那覇の結婚式は、リゾート婚ならではの悩みを解決してくれるとても魅力的な結婚式場なので、ぜひチェックしてもらいたいです!地元沖縄で女性憧れのリゾート婚をアクセスの良い那覇で挙げれるって素敵じゃないですか?

有名なロワジールホテル那覇と提携しているので、遠方の方も宿泊でき、小さなお子さんがいても安心な設備が整っていますよ。

  • ロワジールホテル那覇の結婚式について知ろう!
  • ロワジールホテル那覇ではどのような結婚式が叶うのか
  • 実際にどのくらいの費用がかかるのか
  • リアルな口コミを知ろう!

少しでも参考にしていただけたら嬉しいです!

 

沖縄らしい個性的な結婚式が出来る!?ロワジールホテル那覇の結婚式について知ろう!

LOISIR WEDDHING公式ホームページ

ポイント

  • 本島南部のベイサイドにあるロワジールホテル那覇の敷地内にある結婚式場
  • チャペル、神前式、人前音楽式、琉球結婚式と4つの挙式スタイルが選べる
  • お子さんが一緒でも安心して利用出来るウェルカムベビーの結婚式場
  • 沖縄県那覇市にある那覇空港から車で約7分の好立地!

ロワジールホテル那覇の結婚式場の魅力は、まず空港から近い場所にあるので、移動に困りません。

那覇空港から遠距離の結婚式場に比べたら、県外からのゲストの方の移動が非常に楽です。

お車がなくても、沖縄都市モノレールのゆいレールが走っているので旭橋駅から徒歩15分でホテルに到着します。

また、お子さんと一緒に結婚式をしたいパパ、ママに嬉しい授乳室やキッズコーナーなど設備されているんですよ!

hayayome
お子さんと一緒での結婚式がここ最近増えているので有難いですね!
しかもロワジールホテル那覇では、有名赤ちゃんブランドのミキハウス子育て総研認定ウェルカムベビー結婚式場や、ウェルカムベビーのお宿と共に日本子育て教会認定パパママ・キッズ婚プランナーさがいるので安心できますよ。
マロン

 

おふたりに合った結婚式が実現!ロワジールホテル那覇ではどんな結婚式が叶うの?

LOISIR WEDDHING公式ホームページ

さまざまな魅力のあるロワジールホテル那覇での結婚式ですが、どんな挙式が出来るのか、自分好みの結婚式場なのかますます知りたいですよね。

どのような結婚式が叶うのかまとめてみました!

挙式スタイルについて

LOISIR WEDDING公式ホームページ

ロワジールホテル那覇の結婚式場では4種類の挙式スタイルがあります。

挙式スタイル4つ

  • チャペル
  • 神前式
  • 人前音楽式
  • 琉球結婚式

おそらく、皆さんはチャペルや神前式はイメージ出来るかと思いますが、「人前音楽式や琉球結婚式って何?」と疑問に思う方が多いのではないでしょうか。

挙式スタイル収容人数特徴
チャペル(会場名:南風(ぱいかじ)テラス)最大40名神に愛を誓う挙式スタイル
神前式(会場名:守禮)最大32名波上宮の神に愛を誓う古くから伝わる挙式スタイル
人前音楽式(会場:南風(ぱいかじ)テラス最大40名入場、退場の音楽を選曲でき、宗教に関係なくゲストの方の前で愛を誓う挙式スタイル
琉球結婚式最大40名沖縄の古くから伝わる琉装を身にまとった挙式スタイル 

【参考:LOISIR WEDDING公式ホームページ

どの挙式も約30分ほどの所要時間となっており、会場にもよりますが、32名~40名まで参列出来ます。

チャペルは新しくオープンしたばかりでテラスとなっているので、とても開放的だと人気があるんですよ!
マロン
hayayome
どの挙式スタイルも素敵だからどれにしようか悩むー!
チャペルも神前式の会場もとても綺麗で写真映えするので余計に悩んでしまいますよね!
マロン

披露宴会場について

LOISIR WEDDING公式ホームページ

披露宴会場は、ゲスト人数に合わせた会場が3つあります。

また、会場によって可能な演出が異なるので自分達がどのような結婚式にしたいかで会場が選びやすいでしょう。

会場収容人数特徴
ボールルーム天妃180名~500名雛席と舞台が隣接しており、たくさんのゲストをお招きして盛り上がりたい方におすすめ!
バンケットルームあまいろ2名~50名親族や親戚といった少人数のゲストをお招きするのに相応しい会場です。
ベイビュールーム龍宮30名~120名窓から自然光が差し込み明るい雰囲気の会場です。

【参考:LOISIR WEDDING公式ホームページ

ゲスト人数によって会場が決まりやすいのは嬉しいですね!

hayayome
沖縄って結婚式を盛大にやるイメージだわ。
地元の方は、一般的に平均約150名以上はゲストをお招きすしますからね。しかし、リゾート婚の方もいるので、ゲスト人数に合った会場が用意してあるんですよ!
マロン

 

ロワジールホテル那覇の結婚費用はぶっちゃけいくら?

LOISIR WEDDING公式ホームページ

ここまでで、ロワジールホテル那覇で結婚式を挙げたい!と思った方もいるでしょう。

とても良心的で魅力たっぷりな結婚式場だから、それなり費用がかかるのでは?と考えてしまいますよね。

そこで、ロワジールホテル那覇で結婚式をした場合、どのくらい費用がかかるのか見ていきましょう!

おふたりらしい結婚式にする為のおすすめプラン6つ!

ロワジールホテル那覇では、スタッフさんが推奨する6つのおすすめプランがあります。

おすすめプラン6つ

  • マシェリプラン
  • アヴェニールプラン
  • パパママプラン
  • スマイルプラン
  • ファミリー・フレンズプラン
  • チャペルプラン

どのプランも名前からして「どういうプランなの?」と気になりますよね!

簡単に1つずつ詳細をまとめていきますね。

プラン料金特徴
マシェリプラン¥1,255,000(100名)卓盛コースと正餐(せいさん)コースが選べるおもてなしを重視したい方向け
アヴェニールプラン¥1,110,000(100名)両家の親族や、友人で盛り上がる結婚式をしたい方向け
パパママプラン¥995,000(100名)お子さんと共にお祝いする場を作りたい方向け
スマイルプラン¥995,000(100名)なるべく費用を抑えてお得に結婚式をしたいという方向け
ファミリー・フレンズプラン¥500,000(30名)少人数でご歓談のパーティーをしたいという方向け
チャペルプラン¥245,300(2人)挙式スタイルが選べ、1泊2日(朝食付き)がつくおふたりで思い出を作りたいという方向け

【参考:LOISIR WEDDING公式ホームページ

※全て税金、サービス料込みの価格となっています。

hayayome
こんなにあるとどのプランも捨てがたいですね~!しかもかなりお得だし♪
どのような結婚式をしたいのか、ゲストの人数は何人くらい招待したいのかで変わってきますよね。
マロン

実際にロワジールホテル那覇で結婚式をした方の費用を紹介!

みんなのウェディングという口コミサイトに明細書も一緒に記載してあったので紹介したいと思います。

2016年に挙式を行った花嫁さんは、最終金額「¥840,711(77名)」でした。

項目単価数量費用
5次会ウェディング(30名様)¥240,0001¥240,000
5次会ウェディング(1名様追加)¥7,60047¥357,200
お子様料理「ふわふわ雲」¥1,7825¥8,910
洋食オードブル¥5,9401¥5,940
ファーストバイト用ケーキ¥4751¥475
卓上装花(追加代金分)¥1,0809¥9,720
贈呈用花束¥4,3202¥8,640
基本衣装¥160,9201¥160,920
衣装お内金-1▲30,000
集合写真撮影¥16,2001¥16,200
引出物「ふんわりチョコケーキ」¥1,08017¥18,360
引出物「しっとりチーズタルト」¥1,08013¥14,040
引出物「パシヨン エカルム」¥1,08024¥25,920
手提げ袋¥8651 ¥4,386
ご利用総額  ¥840,711

【参考:みんなのウェディング

hayayome
もっと結婚式の費用ってするかと思ったけど100万円いかないとかビックリ!
プランを上手に利用すればかなりお得に結婚式が挙げれちゃいますね!
マロン

 

実際に結婚式を挙げた花嫁さんの口コミが知りたい!

LOISIR WEDDING公式ホームページ

だいたいどのくらい費用がかかるのか分かったところで、次は口コミが知りたいですよね。

ロワジールホテル那覇の評判は実際良いのか悪いのか、知った上で結婚式場を決めたいものです。

多くの結婚式場の口コミを扱う、ウェディングパークで評価が掲載されており、平均式場満足度☆4.0という高い評価でした!

参列した方☆5.0の口コミ

式会場について

屋外のそのプール沿いのようなすごく清清しい部分に白いチャペルが構造してありまして、真っ白なデザインは清潔感抜群。白いタイルのところに、白いロードが生地でしかれてスタイリッシュ。前にはグリーンの植物をモチーフにしたオブジェもあって、憩いの感じもほどよく、何より青空のもとという最高の開放感で心も広がる思いでした。
あと前のところには、滝のように水が流れ落ちるデザインもされていて、美しさと水の神秘性が整ってました。

披露宴会場について

パーティスペースは、巨大な間であり、緞帳の白さと光沢、に加えて、そもそも白い壁が広がっていて清楚さは完璧。また、ゴツゴツとゴシック調で表現されていて、大広間の感じが絶妙でした。お花のワインレッド色もすごく映える白系のルームでした。

ロケーション(立地、交通アクセス)について

那覇空港からは近めの、島としては南エリアでありまして車で10分とかでした。

この式場のおすすめポイント

白い壁が広がるパーティスペースのその正統派の豪華さ、そしてチャペルスペースの屋外の憩いの爽やかさ、とは見事なものでした!水と空とに囲まれて壮大でした。

【引用:ウェディングパーク】[/box]

開放感のある結婚式場って新郎新婦だけではなく、ゲストの方にとっても嬉しいポイントですよね!

結婚式場らしい真っ白なチャペルがとても清潔感があるというところや、空港からの距離が近いので移動しやすいという点が高評価のポイントです。

hayayome
親族の方に年配の方もいたり、お子さん連れの方も参列するとなると長距離の移動は負担になるけど、アクセス面では問題なさそうね。
きっとお子さんと結婚式をされる新郎新婦さんや、参列される親族や友人のお子さんもたくさん来てくれるでしょう。そういった面で移動しやすいのは助かりますよね!
マロン

参列した方☆3.0の口コミ

披露宴会場について

300人ほど入る大きな披露宴会場でした。
プロジェクションマッピングが使用されており、インパクトがありました。300人ほど入っているため、見えないこともありましたが、小さいスクリーリンが近くにあり、画面越しに常に新郎新婦を見れたことが良かったです。
沖縄らしく琉装で出てきた花嫁姿がとても綺麗でしたが、沖縄は新郎新婦との撮影時間が少ないため、うまく写真を残せなかったことが残念です。

料理について

沖縄料理は円卓で突き合うのが普通ですが、1品目は、それぞれ1皿ずつ配られ、たくさんの種類を一気に食べることができました。

ロケーション(立地、交通アクセス)について

那覇市内で、アクセスは良いです。その後の二次会へはタクシーで移動しました。

スタッフ・プランナーについて

良かったです。

この式場のおすすめポイント

化粧室も近くて良かったです。

【引用:ウェディングパーク】[/box]

結婚式場自体の評価は満足のいくものだったようですが、残念に感じたのは新郎新婦さんとの写真を撮る事が出来なかったといいます。

結婚式に参加した事がある方ならイメージ出来るかと思いますが、披露宴中の少しの間にフリータイムが設けられます。

そこで新郎新婦さんと自由に写真を撮る時間が出来るのですが、この参列した女性は一緒に写真を撮る時間がなかったようですね。

hayayome
さまざまな演出やお色直しなどの関係で時間がなかったのかなと想像出来ますが、親族や友人との写真がないのは寂しいですね。
新郎新婦さんだけで思い出の写真を前撮りで残せますが、親族や友人とは撮れないので少しだけでも撮影時間があればよかったです。
マロン

 

まとめ

  • 那覇空港から車で約7分、沖縄都市モノレール「ゆいレール」旭橋駅から徒歩15分の距離に位置するホテル
  • 挙式スタイル、披露宴会場はどのような結婚式をしたいかによって選びやすい
  • 小さなお子さんがいても安心な設備が整っている
  • 結婚式費用はプランによっても異なりますが、約84万前後(77名)で結婚式が可能
  • 参列された方の口コミは、平均式場満足度☆4.0

今回、私自身が驚いたのはリーズナブルな費用で理想の結婚式が叶えられるという点です。

今までいくつもの結婚式場の口コミや費用をまとめていきましたが、ここまでお得に挙げれる所は少ないのでは?と感じます。

また、ゲストの方が会場に着くまでのアクセスしやすい位置にホテルがあり、授乳室やキッズスペースの設備が整っているので、お子さんと一緒に結婚式を挙げたいという方親族に小さいお子さんがいる方も安心です!

リゾート婚をしたいと思ってもいろいろな不安ってありますよね。

しかし、リゾート婚がしたいという夢を諦めてほしくないので、まず気になる所があるなら結婚式場に問い合わせてみてください!

親身になって相談に乗ってくれますし、ぜひパートナーとも話し合って理想の結婚式を実現してくださいね♪

-沖縄結婚式

© 2021 うちなーんちゅのための沖縄結婚式・ウエディング・挙式の神様 Powered by AFFINGER5