フォト

沖縄フォトウェディングで雨が降った場合はどのように対応する?

沖縄は、フォトウェディングの聖地と言えるくらい人気の場所。澄んだ青空のもと、美しい海をバックに浜辺で写真を撮れば、誰もがうらやむウェディングフォトの出来上がりです。

でも、沖縄の夏は台風も多いですし、突然の雨も多い土地柄なので天候不良の時の撮影が心配になりませんか。たぶん、雨の中でフォトウェディングをしたいという人はあまりいないでしょう。

では、天気が良くなることを祈る以外ないのでしょうか。

そんなことはありません!業者の方もプロです。ちゃんと雨の時の対応も考えられているので、心配しすぎなくても大丈夫なんです。みんなが不安に思っていることなので、きっちり準備がされています。

この記事では、沖縄のフォトウェディングで天気の心配をしている方に向けて、雨が降った場合の対応ついて説明していきます。そして、雨が気になる沖縄のフォトウェディングプランを選ぶときに知っておくべきポイントについても紹介します。

 

雨が降った時どうなるの?4つの対応策

雨が降っても過度に心配しなくていいと言いましたが、具体的にはどのように対応するのでしょうか。

雨が止むのを待つ

沖縄の天候は、突然の雨が特徴の一つといえます。突然の雨は、短時間で止むこともあるため、まずは雨が止むのを待って撮影を続行できるか判断します

こんな時に活躍するのが現地スタッフの方。この雨が短時間で止むかどうかを見極めてくれるんです。短時間で止むのであれば、しばらく待てば雨が止み撮影が続行できるので、心配無用です。

滞在中の別日程で撮影

短時間で止まない雨であれば、当日の撮影が難しいので、滞在中の別日程での撮影を検討します。沖縄は突然の雨が多いですが、数日間にわたって雨が降り続くことが少ないのも特徴です。別日に振り替えれば、滞在中に撮影を行うことが可能です。

ただ、滞在期間中の撮影予定日以外は、観光などの予定を計画していることが多いものです。雨が降れば、撮影最優先になってしまうので、全ての予定を見直さなければならないので覚悟しておきましょう。

屋内に移動する

海辺での撮影を期待していた人には残念ですが、別日に変更する以外の対応としてチャペルなどの屋内での撮影に切り替えることがあります。ただ、屋内といっても沖縄らしさを演出してくれますので、事前に見学しておくのもいいかもしれません。

キャンセルする

プランによって条件は異なりますが、台風などの場合には全額返金対応となります。どういった場合に全額返金をしてもらえるのかは、事前に確認しておくことをおススメします

 

成約前のポイントを知ろう!雨天保証プランなら屋外撮影確実!?

雨が降った場合の対応として4つ紹介しましたが、雨天時の対応はプランによって異なりますので、プランを成約するときは必ず雨天時の対応を確認しましょう

例えば、プランによっては、雨が降った場合、別日に変更することができずに、屋内での撮影に強制的に切り替えざるを得ないプランも存在します。屋外での撮影を希望する人であれば、選ばない方が良いプランですね。

もし、強く屋外にこだわりたいなら、雨天保証プラン」がおススメです。雨天保証というのは、雨が降った場合は、一定期間内であれば撮影日を振り返ることができるというものです。だいたい1年以内というプランが多いので、屋外撮影にこだわる人にはピッタリなプランです。

 

雨でも関係なし! トラッシュ・ザ・ドレスウェディング

トラッシュ・ザ・ドレスウェディングをご存じでしょうか。

沖縄の綺麗な海をバックに写真を撮っても、ドレスを着たまま実際に海に入るなんてことは普通はありません。せいぜい、足先が水に触れる程度ではないでしょうか。

でも、トラッシュ・ザ・ドレスウェディングは、ドレスを着たまま海に入れるプランです。つまり、濡れることが前提となっているんです。だから、海辺に寝転んで撮影なんてことは当たり前。大切なのは子供のようにはしゃぐことなんです。

これまで、沖縄のフォトウェディングにとって雨=敵みたいに説明してきましたが、こんなプランを選べば雨も怖くないですよね。

 

まとめ

まとめ

  • 沖縄のフォトウェディングを選ぶときは、雨天時の対応が重要
  • 屋外の撮影にこだわるなら、「雨天保証プラン」がオススメ!
  • 雨でも平気!トラッシュ・ザ・ドレスウェディングプランも人気!

沖縄フォトウェディングで避けて通れないのが、‟雨”です。だからこそ、雨が降った場合の対応がどうなっているのかが、プランを選ぶときには重要になってきます

屋外の撮影にこだわる人であれば、別日に変更してくれるのか、雨天保証プランがあるのかなどは確認しておかなければなりません。

滞在期間中のびっしり観光などの予定を立てている人は、ちゃんと屋内撮影が可能か、屋内施設はどんなところかなどが確認のポイントになってくるでしょう。

また、最近ではトラッシュ・ザ・ドレスウェディングのように台風でもない限り雨でも撮影ができるプランも存在しています。雨が特徴の一つでもある沖縄ですから、雨の中の撮影を味わうことは、ある意味‟沖縄らしさ”なのかもしれません。

雨に備えて、最高の沖縄フォトウェディングを満喫してください。

-フォト

© 2021 うちなーんちゅのための沖縄結婚式・ウエディング・挙式の神様 Powered by AFFINGER5